blog index

カクテルバー Oya Blog

飲んだくれ Oya の酒日記!
<< 車の保険料にショック(泣) | main | シェーカーを振るのって難しい!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
一瞬先は闇…。 By Original Cocktail "Rain"
カクテルを作ってお友達に飲ましてあげるのが楽しみで、友達が遊びに来るとよく作ってあげてるんだ。

で、「これは美味しいとか」、「これはマズイでしょ」とか色々言われながら楽しんでるんだけど、一度大きな過ちを犯したことがある。

あれは確か、今から5、6年前の雨の日の出来事。

家から車で30分ほど離れた料理や飲み物持ち込み可能なカラオケで、飲み会やって盛り上がったんだ。

その時僕はお酒担当で、その飲み会の為にオリジナルカクテルを一つ用意してみんなにカクテルを作ってあげたんだ。

なかなかの出来のオリジナルで、みんなにとても良い評価を得て、自分も仲間も満足だったんだけど、その仲間の中に失恋したやつがいて。。。

そいつは、僕の一番大切な友人の中の一人なんだけど、そいつの好きな子も一緒の飲み会だったんだ。
もともと彼の片思いだったんだけど、その日も彼女にそっけない態度を取られて、少しやけ酒状態。

で、そのオリジナルをグイグイ飲んで(結局10杯は飲んでる)かなり酔っ払っちゃってたんだよね。

帰り際、彼が酔っ払ってたのが分かったから、「絶対車運転するなよ!」って声をかけて帰ったんだ。

そんな感じで飲み会は終わって解散したんだけど、問題は次の日。

その友達が、死にそうな顔して、僕の職場(ボウリング場)に来たんだ。
顔が真っ青になってて、今にも倒れそうで。

最初、二日酔いかなって思って、笑いながら話しかけたんだけど。。。

僕:「昨日はおつかれー。二日酔いか?(笑)」

友達:「・・・。」「あの後事故って、車駄目になった。。」

僕:「えっ、何で車運転したのさ!」「大丈夫なの?」

友達:「よく覚えてないけど、朝起きたら知らない空き地で寝てて、エンジンかけたらかからなくて、外から見たら車壊れてた…。電柱に衝突したらしい(泣)」

僕:「怪我は?」「警察とか大丈夫だったの?」

友達:「怪我はしてないけど頭が痛い。。。」「警察来る前にバス乗ってここに来たから、今の状態は良く分からないよ…。」

との事。

結局その日、彼は熱が39度まで上がり僕の車の中で一日中寝てた。
翌日、事故現場に行き、近くの車屋にレッカーで運んでもらい修理してもらったみたい。

怪我をしなかった事、飲酒で警察につかまらなかった事を考えると、ラッキーだったと思うけど、彼は車を一台駄目にしてしまい、高い酒代になったと嘆いてたよ。

僕もかなり反省して、今後は絶対に運転手にはお酒を飲ませないことを誓ったね。
酔っ払うと、本人の意識の無いところで運転している可能性があるから。

その時のカクテルはこちら。

------------------------------
カクテル名:レイン

--レシピ--

ジン:45ml
ライチリキュール:10ml(少なめの方がお勧め)
ブルーキュラソー:1tsp
トニックウォーター:適量

材料を氷を入れたタンブラーに入れ、
トニックウォーターで満たし軽く混ぜる。

--創作--
雨の日の寂しく切ない感じをイメージしたカクテル。
淡いブルーの中に、トニックウォーターの泡が
浮き立つ感じが雨を想像させる。
------------------------------

もしあの時、彼の身に何か有ったら絶対世には出ないカクテルだけど、今でも楽
しく遊んでるので、今回特別にご紹介します。

みなさんも飲酒運転は絶対やめましょう。

危険なカクテルに1クリックお願いします。


カクテルバー OyaWorld

| oyaworld | カクテル | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:19 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://oyaworld.jugem.jp/trackback/54
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ